トップ法人のお客様製造業のお客様 > メンテナンス料平準化プラン
法人のお客様 for business
メンテナンス料平準化プラン 印刷する 前のページへ戻る
お客様が既に購入されている設備(対象:無停電電源装置、非常用電源装置など)の今後、数年間にわたるメンテナンス費用を平準化することができるプランです。また、メンテナンス付リースはリース契約に、保守会社の定期保守契約・部品交換などのメンテナンスサービス(料金)を含めることができるプランです。
このようなお客様に
設備をご購入の場合は、保守料・部品交換が発生するたびに予算の申請手続きが必要となりますが“メンテナンス料平準化プラン”をご活用いただければ、予算申請は契約時1回のみとなります。さらに“メンテナンス付リース”をご利用の場合はリース料とメンテナンス料の支払先を一本化でき手続きの簡素化が図れます。(口座振替をご利用の場合は、初回以降の支払手続きも不要です。)
メリット
メーカーが推奨するサイクルで部品交換を行いますので、機能の低下・故障の防止、製品寿命の確保が実現されます。
三菱電機クレジットオリジナルメリット
“メンテナンス料平準化プラン”のお支払金額、または“メンテナンス付リース”のリース料は契約期間中変動いたしませんので、点検費用・部品価格などの上昇リスクを回避できます。

カメラ
▲ページトップに戻る