このページの本文へ

ここから本文

環境方針

三菱電機クレジット株式会社は、環境保全が重要課題であることを深く認識し、自らの健全な事業活動を通じてあらゆる面で環境保全と環境への負荷低減に配慮して行動する。

  1. 1クレジット・リースの事業活動並びにオフィス活動を通じて経営目標を達成するとともに、環境保護に努める。
  2. 2環境方針、環境目標を全社員に周知徹底し、マネジメントレビュー等を通じて環境マネジメントシステムの継続的改善を図り、環境パフォーマンスを向上させる。
  3. 3省資源・省エネルギーに資する事業の拡大及び廃棄物の低減等による効率の向上、コストの削減を図る。
  4. 4リース終了物件処理等においては、廃棄物の削減と資源リサイクル及びリユースを推進する。
  5. 5関連する法規制及びその他の要求事項を遵守する。
制  定
2004年4月7日
改訂8版
2018年4月1日

三菱電機クレジット株式会社

代表取締役社長
深山  庸

適用範囲

組織名称:三菱電機クレジット株式会社
適用範囲:全社(本社及び11支店)
活動:三菱電機製品等のリース・クレジット

ページトップへ