このページの本文へ

ここから本文

個人情報保護方針

三菱電機クレジット株式会社は、お客様の信頼にお応えすべく、お客様からお預かりしている個人情報及び特定個人情報の保護が重大な使命であると認識し、個人情報保護方針を制定し役員を含む従業員(正社員、準社員、契約社員、嘱託社員、派遣社員)すべてに周知徹底するとともに、下記の基本方針をもってお客様の大切な個人情報及び特定個人情報の保護に万全を尽くしてまいります。また、従業員等の個人情報及び特定個人情報も同様に保護いたします。

個人情報保護方針の目的

適正な個人情報及び特定個人情報の保護を実現し、お客様および従業員への継続的な安心を提供します。

個人情報及び特定個人情報の取扱いについて

個人情報及び特定個人情報の取扱いについて、業務実態に応じた個人情報及び特定個人情報保護のための管理体制を確立するとともに、社内規則に従い適正かつ安全に取扱います。

  1. 1個人情報の取得について
    個人情報の取得にあたっては、お客様および従業員に対し利用目的を明確にし、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な方法で取扱います。
    お客様の情報は次の通りです。
    1. 1お客様からのクレジットカード会員申込書、各種のお申込書にご記入いただいた情報
    2. 2お客様とのご契約に定めた範囲で、当社にご提出いただいた各種の届け出、およびご通知いただいた情報
    3. 3クレジットカードのご利用や決済、各種のご契約等で発生するご請求情報
    4. 4個人信用情報機関から得られた情報
    5. 5その他一般に公開されている情報(官報等)
  2. 2個人情報の利用について
    個人情報を利用する際には、お客様および従業員の同意を得た利用目的の範囲内のみで利用し、目的外の利用は行いません。また、目的外利用を行わないための措置を講じます。 なお、当初同意を得た範囲外で利用する場合は、再度同意を得たうえで利用いたします。
  3. 3個人情報の提供および委託について
    個人情報を第三者に提供または委託する際には、お客様および従業員の同意を得た範囲内でこれを行います。なお、提供および委託を行う場合は、事前にお客様および従業員から承諾をいただいてから行います。
    その場合、個人情報の保護対策が十分に図られている企業を選定、個人情報保護の契約を締結する等、必要な処置を実施いたします。
  4. 4特定個人情報(個人番号)を取り扱う事務の範囲
    特定個人情報(個人番号)を取り扱う事務の範囲は次の通りです。
    1. 1役職員及び役職員の親族(以下「役職員等」という。)に係る個人番号関係事務
      (ア) 源泉徴収に関する事務
      (イ) 年末調整に関する事務
      (ウ) 雇用保険届出事務
      (エ) 労働者災害補償保険法に基づく請求に関する事務
      (オ) 健康保険・厚生年金保険届出事務
    2. 2役職員の配偶者に係る個人番号関係事務
      (ア) 国民年金の第3号被保険者の届出事務
    3. 3役職員以外の個人に係る個人番号関係事務
      (ア) 報酬・料金等の支払調書作成事務
  5. 5特定個人情報の範囲
    (4)の範囲で利用する個人番号と関連付けて管理される特定個人情報は次の通りです。
    1. 1役職員等の個人番号及び個人番号と共に管理される氏名、住所、生年月日、性別等
    2. 2(5)①以外の個人の個人番号及び個人番号と共に管理される氏名、住所、生年月日、性別等
    3. 3その他個人番号と関連付けて保存される情報

安全対策の実施について

  1. 1個人情報
    個人情報を適正かつ安全に取扱うために、その取扱事務の範囲を明確にし、お客様向けの情報セキュリティ対策を始めとする安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、または個人情報の紛失、改ざん、漏洩等を適正に防止いたします。また、内部監査の結果、市場のセキュリティ事故の実例ならびにお客様および従業員からの要望等により是正が必要とされたときは、速やかに安全対策を改善いたします。
  2. 2特定個人情報
    特定個人情報を適正かつ安全に取扱うために、その取扱事務の範囲を明確にし、組織体制の整備等の組織的安全管理措置、事務取扱担当者に対する監督と教育等の人的安全管理措置、特定個人情報を取り扱う区域の管理等の物理的安全管理措置、アクセス制御等の技術的安全管理措置を、取得段階、利用段階、保管段階、廃棄段階の各段階で実施いたします。

法令・規範の遵守について

確実な個人情報及び特定個人情報保護の実現のため、個人情報関連法令、行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号利用等に関する法律(以下、「番号法」と称する。)、法令に関して国が定めるガイドラインおよび弊社が加盟する団体のガイドラインを遵守いたします。

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善について

内部監査および事業の代表者による個人情報保護マネジメントシステムの見直しの機会を通じて個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善し、常に最良の状態を維持いたします。

お客様および従業員の権利の尊重および苦情・相談への対応

  1. 1個人情報
    お客様および従業員の権利を尊重し、お客様および従業員から個人情報開示項目の範囲内での開示を求められたとき、訂正・削除を求められたとき、または利用もしくは提供の拒否を求められたときは、適正に対応いたします。
    お客様および従業員から情報の照会、訂正等のお申し出をいただいた場合、万一誤った情報があれば、速やかに訂正等をいたします。
    お客様および従業員からの苦情および相談を受け付けるとともに、適切、かつ、迅速に必要な対応を講じます。
    お客様からのお問い合わせ窓口はお客様相談室、従業員からのお問い合わせ窓口は総務部人事グループとします。
  2. 2特定個人情報について
    特定個人情報については、お問い合わせ窓口を総務部人事グループとします。

制定日 2004年 8月31日
改正日 2016年 4月01日
代表取締役社長 深山 庸

個人情報保護法に基く、個人情報・保有個人データに関する事項の公表については、
お客様の個人情報の取り扱いについてをご覧ください。
ページトップへ