このページの本文へ

ここから本文

ビルまるごとリース

ビルまるごとリースは三菱電機ビルテクノサービス株式会社との共同開発商品です。空調機やエレベーターのモダニゼーションなどあらゆるビル設備(建築付帯設備を含む)の改修・増設に伴う機器費用と工事費を対象にしたリース商品です。

メリット

(1) あらゆるビル設備の購入費・工事費がリース対象になります。
(2) 一度に多額なリニューアル資金が不要です。
(3) 建築付帯設備もリースが可能です。
(4) 少ない予算で定期的に設費更新でき、ビルの資産価値を維持します。
(5) メンテナンス付保も可能だから安心。またローンなどに比べて、事務処理の負担も軽減します。
(6) 法定耐用年数を上限として最長15年の長期リースなので月々のお支払いが軽減します。

対象商品

・業務用空調設備、照明設備 他
・エレベーター

※この商品は三菱電機ビルテクノサービス株式会社との提携商品です。
 リニューアルをお考えのお客様には、三菱電機ビルテクノサービス株式会社をご紹介させていただきます。

その他

※対象商品が建物付属設備の場合、税務上売買もしくは金融とみなすリ-ス取引となり、
 リース動産総合保険及び固定資産税は付保されません。
※本契約に関する会計上ならびに税務上のお取扱いにつきましては、お客様ご担当の監査法人、
 税理士にご確認願います。
サービスに関するお問い合わせ
ページトップへ